2005年11月26日(土)
特記事項:外交が盛んです

GHを、作り直しました。
以前のGHの面影は、まったくありませぬ。
が、屋上のP.Bのロゴは健在です。ついでに、トンガリ屋根を無理やりくっつけました。
あとは、内装をするだけです。それが、一番問題だったりします。


ま、おいといて


なんだか、外交が盛んであります。
我等がP.Bは、BOSと同盟を組んでいます。(ちなみに、同盟のリーダーはFilamです。)
同盟名は、KOWLOON。香港の九龍城のイメージです。
一度入ったら迷い込んで出られなくなる、とか、魑魅魍魎が跳梁跋扈する所みたいな感じらしいですが、そんなことは多分無いと思う。


で、外交の仕掛け人は、期限付きの復帰人、Lonar@BOS氏。
持ち前のオスタの脚力と、
いつの間にやら相手を巻き込んでしまうという訳の分からん能力
を惜しみなく発揮しています。

その結果、ArrowsrsCとも同盟を組むことに成功いたしました。
現在Arrowsは仮想WARに参加するため、同盟から抜ける予定にはなっていますが。


そして、Lonar氏の次なる提案は、『E-Sと同盟を組む』と言うことです。
が、E-Sは既にSUNと同盟結成済み。
そのため、この場合は同盟同士が組むと言う形になります。
Lonar氏とKANA嬢が情報を集めてきた結果、『同盟リーダー同士でどうにかする』と言う結論がでました。
あちらの同盟リーダーは、SUNLe Potaufeu嬢です。


どうにかしたいと思います。

2005年11月2日(木)
ぢごくの特訓、だったらしい

始まりは、IRCでの会話でした。
我々が使っているIRCチャンネルは、P.BBOSメンに加えて古くからの友人たちが集う、といった井戸端的なチャンネルでもあります。
その中で、BOSKANA嬢が、「新ダンジョンを覗いてみたい」と発言。
暇を持て余していた面々が、にわかに色めき立ちました。


「きのこダンジョンあたりにする?」
「霊性は、この時間危ないでしょ」
Arrに混ぜてもらえば、BOSSまで行けるかも」


などと、言い始めます。

慌てるKANA嬢
彼女は、どんな所なのか見てみたい、と言う軽い気持ちでいたようです。

しかし、
「KANAちゃんテイマーだし、行けるって」
と、いう言葉が。

更に慌てるKANA嬢
「テイマーだけど、ユニコしか持っていないんです」



「じゃあ、飛龍を捕りに行こう」


まぁ、なんだ。藪をつついて蛇を出す


 ↓ Shop IVALARD にて。KANA嬢不在で段取りを決める3人。(右から、FilamhiniMaya)


まずは、小手調べでメア。
次に、飛龍。
有終の美でルンビ。
これだけ捕れば、狩りに行くには十分だろう、と。




 ↓そして、ほぼ強制的に呼び出されるKANA嬢。













本人の意向は当然のように黙殺され、Fコブトスへのゲートが出されました。
 だめです。


メアは、HPが低め(飛龍やレプタロンと比較して)なので、弱らせる加減が難しいような気がする。3匹ほど、勢いあまって昇天させてしまった。



そんなこんなで、KANA嬢がテイムに入る。

彼女の心中は、
「前門のメア、後門の鬼達」
に、違いありません。

メアは噛み付いてくるし、やめたくても3匹の鬼が逃げ道を塞いでいるし。

KANA嬢の後方に、Filamの飛龍が待機しているのは、偶然です。





    無事に、メアゲット!         しかし、すぐさま飛龍狩りを言い渡される!
    


「飛龍の次はルンビだから」と言う鬼コーチに、
「どちらか片方だけ……」と泣くKANA嬢。


あまつさえ、Filamのことを、
「影が鬼なのは、本当に鬼だからだ」と、ぐすぐす泣きながら呟きます。(Flash頁「icon」参照)

Filam「何を今更」
hini「うむ」


・・・・・・


自分で言っといてなんだが、

もしもし?hiniさん?



しかし、KANA嬢の日頃の行いが良いためか、その後のテイムは順調でした。
  一発でテイム成功。

 こちらも、さっくり成功。
しかしルンビって、テレポはするわ出血攻撃はするわ、なかなか芸達者なペットだと思う。



と、まぁ、KANA嬢にとっては地獄のような行程ではありましたが、思い返してみれば、久し振りにBOS&P.Bメンで動いた日でもありました。


今日ゲットしたペットがお気に入りになったら、新ダンジョンに逝きましょう!
2005年10月9日(日)
UOML狂想曲 vol.3

UOMLが導入されて1ヶ月。
いまだ、熱は冷めやらずデス。

  
動物園のコミュニティコレクション。
(画像が古いです。現在レベル1)

モンスタースタチュー狙いで頑張っていますが、なかなかポイントが溜まらず、褒章を貰うまでいたっておりません。
1日1ドレイクをノルマに定めていますが……。

しかし、レプタロンが最高で500ポイントってのは、ちょっと割に合わないような気がする。



余談ですが、財力がモノを言うようです。










新MAF装備(弓とサングラス)の色黒エルフ。

こういうのを、「組み合わせの妙」と言うのでしょう
色のコントラストにメリハリがあるためか、結構格好良く見えます。

色白の人がサングラスをかけると、なんつーか……怖い。









                       
           
導入されたペットたち。共にゲット。
素の状態ではなんとも言えないグラフィックですが、クーシーは走っている姿が『わんこ』ッぽくてめごいです。レプタロンはなんちゃって飛翔姿が健気です。どちらも、捕るのが大変ですが……。
(クーシー捕獲では、akaneさんとHanaさんにおんぶに抱っこ状態でした。ありがとうございます〜〜。)


そして、新ダンジョンでのボス攻略。
ベドラムでは、手癖の悪いモンスばかりで、泣きたくなりました。
つーか、雑魚が凶悪すぎ!私のヘタレさを差し引いても、あそこは大変だと思う。

このときは、ベドラムに入るためのクエストをこなすのが最初の目的だったんだけど、クエスト目的の人物を探している間に、モンスにタゲられて死亡。回収もできず、途方に暮れている時に現れたのは、E-Sの方々でした。彼らの目的はBOSSだったので、回収も兼ねて混ぜてもらいました。

そもそも、私はBOSSの攻略の仕方自体がよくわからんのですが、巻物を集めなければならないと言うことで、固有名モンスを狩りまくる狩りまくる。
しかし、どうにも出が悪く、途中で睡魔に負けた私はリタイアしてしまいました……。






同じく新ダンジョンの、通称『木』のダンジョン。
爬虫類わらわらで、無駄に一杯死にました。蛇の毒と、黒ワニのモータルがきついです。あと、ヒドラがッ。

まぁ、それはともかくとして、ここではBOSSまで行くことができました。
足場が狭い上に、BOSSには取り巻きがいるので、まずは取り巻きをボコる。そうしてから、BOSSをタコ殴り。
飛龍をけしかけるが、ここでもムダに死亡する私でありました……。

知らなかったんだよ……。ペットに包帯巻くと、ウィザーが飛んでくるなんて……。
ペットのHPゲージしか見てなくて、気がついたら死んでましたよ。

そして、無事にBOSSを攻略!
いや〜、楽しかった。




  おまけ  材料集めは大変だけれど、こういうのが細工で作れるのは嬉しい。
 
2005年9月10日(土)
UOML狂想曲 vol.2

UOMLが導入されてから、早一週間が経過しました。
クエスト・ダンジョン・生産品、と新しいものが盛り沢山で、色々試してみたい毎日です。



それ故に失敗することも多く、たとえば……。


グループ魔法習得のクエストを受け、無事達成。

しかし、その魔法を使うには、Spellweavin のスキルが必要だと、クエスト終了後に知る。
クエストを受けたFilam弓テイマー余分なスキルを入れる余裕は、蟻の触覚の先ほどもありません。


骨折り損とはこのことさ
しかも、このクエストの3段階目で、Exodus Overseer Exodus Minion をしばきに行った時に、全ロストしたさ!


ついでに、生産品もよく判らないものが多いです(爆。



まぁ、それはおいといて。
 GHにオウムがお目見えです。  
 
 
  オウムは、Rozetoさんに頂きました。
  長い尾羽がいいですね〜。
  ようやく止まり木をゲットできたので、屋上に止まらせています。
  

  このオウムたち、餌をあげると喋ります。なかなか、それっぽい喋りで、良い感じ♪
  
    
 

話はクエストに戻りますが、今日、ようやくゲットしました!

         

こういう時の言葉は、やっぱり…… 「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」 でしょうか?
このレシピを手に入れるために、ビンを3k注ぎ込みました!

2005年9月3日(土)
UOML狂想曲  vol.1

9月1日をもって、UOMLが導入されました。

今回の拡張では、生産品に追加があるということで、生産キャラNymphaを持つ私にとっては、少なからずの魅力がありました。
溜め込んだ宝石に、ついに陽の目が当たるのかと思うと……!

その一方で、アップグレード版を3つ購入した自分自身に対して、『馬鹿だな〜』と生暖かい気持ちになったのも事実です(爆。



 んで、 Nymphaエルフになりました。

理由エルフは、採掘で得ることができる新素材の宝石ゲット率と、色鉱石の採掘量が、人間よりも高い。


ちなみにNymphaは、エルフになってもあまり人間と変わらないグラフィックですが……。

  ← セロさんの肌の色。メアとお揃い、ダークエルフ色。



そうそう、Tのユーは復活しました。
そして、今回の拡張で追加された新しい町、ハートウッドには、ユーの街中にあるゲートを使って行きます。


エルフの町は、木の上に形成されているような景観です。
  

この町は、どこもかしこもクエストで溢れています。


クエストをこなすと、マジックアイテムと、稀にレシピが貰えます。
いくつかの新アイテムは、このレシピを読んでいないと作れないので、クエストを受けることになるのですが……。


確率が低いのよね〜。


それに、どのクエストで何が貰えるというのが、まだよくわかってなくて、せっかく貰ったレシピが『大工』だった時にゃあ、がっくりくるもんです。(Nymphaは大工スキルなし)
ついでに言えば、今回追加されたアイテム自体、よくわかってなかったり……w。

それでも、クエストを頑張ったおかげで結構レシピは揃いました。
あとは、材料さえ揃えばOK!……材料さえ揃えば、ね。



 おまけ

  ← 自分で使えなかったり、ダブったり、拾ったりしたレシピの数々。
2005年8月26日(金)
イルシェナー徒然

Filamです。今週のはじめあたりから、鼻風邪をひいています。
この時期に風邪をひくと、なかなか治らんで、たまりません。
鼻かみすぎて、ヒリヒリするし。鼻水は薬で止まるけれど、奥のほうでグスグスするし。

当然のことながら、お約束の言葉を頂きました
「鬼のナントカ」とか「夏風邪はバ(ry)」とか。


まぁ、なんとでも言うがいいさ。


一つだけ言える事は、軽井沢の夜は少々冷え込むということです。
冷房の要らない日常ってのは、快適だったよ♪



さて、それはさておいて、26日ってのは実はFilamの中の人の誕生日だったりするのです。
だからどうだ、と言われそうですが、久し振りにイルシェナーに狩りに行ってみました。

今更ですが、パラゴン狙いで。

その狩り自体は、1時間ほどで飽きました(爆。それでも、パラゴン箱を2個ゲットできました。
EAからの粋なプレゼント、とでも思うことにしました。



狩場から、ゲートに戻る途中、ふと水樽が目に止まりました。
以前、BOSの企画でイル・ラリーをやった時のものです。
なんとなしに、その樽をたどってみました。


知らない場所って、結構あるんですね。

    こういう所とか

 怪しい入り口を見つけたので、入ってみたら  
  
   奥には、きのこの玉座と                           滝つぼが
    


   こういう植え込みのある家って、可愛いよね。

色々回っていて思ったんだけれど、普通にイルシェナーをぐるりと回るのも、悪くないよね。
前にやった、ヘイブン島巡りみたいに。団体で巡るなら、遭難する危険もないんじゃないかな。
PKに遭遇する危険は別として……。

 

 考え中。
2005年8月5日(金) 
人には言えない収集物

モノ集めイベントが始まりました。
UOML関連の話で、どうやらユー絡みらしいです。
集めるものは、シャードによって違っていて、我等が無限の収集物は……


各種ボディーパーツです


ぶっちゃけ、死体と臓器。

よりによって、このクソ暑い時期にナマモノかよッ!

   ブリ城厩舎の隣に、回収テントができています

おそらく、この辺り一帯は、凄まじい悪臭に包まれていることでしょう。
用がある時以外は、ブリ城に近づかないほうが、身のためだと思います。

ちなみに、このスペースの持ち主は、 
 
剛毅だな。悪臭に関する苦情は、この人まで。



さて、それはともかく、具体的に集めるパーツはというと、Entrails、Brain、Liver、Heart、Body Parts、の5種類。
そうなると、収集場所は、墓場か霊性かな。

とりあえず、下見がてら霊性に行ってみる。ターゲットは、Shadow Wisp

  
結構、さくさく出る。しかし、Body Partsって、↑これらのことでいいのかな。

  ← そのものズバリなモノもあるんだけれど……

まぁ、とりあえず、両方持っていくことにする。
Shadow Wispは、Brain以外の全てのパーツを出すから、非常に楽な相手だ。
ただ、死体は重いのがネックだよね。一番重いので、30 Stonesもあるからねぇ。

 
がすがす狩っていると、たまにこういうのも出る。いただきまーす♪


しかし、改めて見ると……。
  イヤな収集物だな!

コンナモノを抱えている時は、PKされても惜しくないような、むしろどんと来い!という、生暖かい気持ちになります。
2005年8月2日(火)
やる気というものは

唐突に、湧いてくるようである。


いきなり思い立って始めたのは、GHの内装。
中途半端で、ほったらかしていたんだよね……。

 まず、自室の積みっぱなしのセキュアをまとめてみる。
   うん、すっきり片付いた。

   しかし、セキュアの中身まで整理したわけではない(爆。

 次に、玄関前のギルドセキュアとMAFをを整理。  
   こっちも、ちょっとすっきり
 玄関前に置ききれなかったMAFは、3階の飾り棚に移動  

 なお、ギルドセキュアは、『ギルドメンバー』がアクセスできます。
 そして、肝心のセキュアの中身デスが……。
  L3〜L5の地図と、SOSボトル

 
  良さげなアクセ                                 誰が使えるのかわからない、ジュカ弓
 
 そのほか、雑貨が多数。
 もうちょっと、ギルドセキュアとして使えるように、中身を充実させたいと思います。
 包帯とか、秘薬とか、消耗品とか(^^;
 ギルドの備品には、あとどんなものが必要かしら?


問題なのは、溜め込んだトレハンマップの消化かなぁ。
今現在、ギルメンおよび同盟ギルドメンバーの中で、稼働中のトレハンキャラはおられただろうか?
それとも・・・・・・3アカ目、作るかっ!?