無限感謝祭覚書

2006年10月14日(土)
無限感謝祭『ぼふ屋繁盛記』

遂に、この日がやってきた!
無限5周年記念感謝祭!


感謝祭の全体のレポートは、既に大勢の方がHPやブログで報告されているので、今回は出店参加の視点からのレポートをお届けします。


毎度おなじみBOS&P.B、今回は『ぼふ屋』として出店参加です。
今回の商品は、こちら。





『無限市散策セット』
・熊っ子スタイル一式
・TRP 4個
・ブッシュドノエル




〆て、800gp



ちなみに、熊っ子スタイル一式は、NPC布製です。
そしてまた、ブッシュドノエルは裏返り対策も完璧に施してあります。



そして、なまこ(リッジバック)。100gp。
なまこは、散策セットを購入した人にはおまけで付きます。


これらの商品を引っさげて、『ぼふ屋』はスカラ・ブレイに乗り込みました。
今回、販売員参加者は、Hiniさん、Ho-さん、MEGAELLAさん、Pastelさん、そしてFilamでした。


PM 9:00  開会。

IRCで、開会式が始まると言う連絡がきました。
が、結構時間ギリギリ気味に来た『ぼふ屋』は、準備で開会式どころではない感じ。
なので、皆テントで開会を迎えました。会場内に開会の挨拶だけでもアナウンス(?)できれば良いのになぁ。


開会式が終わり、ちらほらと会場に人の姿が出始める。
そして、記念すべき第一号のお客様!
Arrのボアダムさん。散策セットをお買い上げ頂きました。


その後、人が多くなるにしたがって、徐々に売れ始める。



散策セットだけでなく、リッジバックもなかなかの売れ行き。
一般からいらした3人組の方々は、皆様揃ってお買い上げくださいました。
ありがたや〜〜。


意外な人気に、Pastelさんが捕獲のために何度も現地に飛ぶことに。


ところで、リッジバックを『なまこ』と呼ぶのは、一般的ではないのかな。
リッジバックを示されて、『なまこってこれか』と言われることが何回かありました。




また、ブッシュドノエルも作り置きしてあったものが次々に捌け、Ho-さんにテント裏で作ってもらうことになった。

そんな中、懐かしい方が来店。
元祖海賊ギルドのNero氏。
この御方のフラッシュが凄く好きなんだけど、こういう時に限ってきちんと感想が言えない!(馬鹿すぎ!)



無限新聞の編集長もにも、散策セットとなまこをお買い上げ頂きました♪
早速『熊っ子制服』を身に纏う編集長。とても良くお似合いです♪
うちのことは、無限新聞でもちょこっと紹介されてました。【こちら



気がつけば、通りにはたくさんの人が。

Pastelさんが並べたなまこは、かなりインパクトがありました。

それと、MEGAELLAさんの口上マクロが凄かった。

こういうのを、その場で即興で作れるって、凄いよね。
この2節の間にもう1節あるのだけど、SS撮り損ねました。ごめんなさい。



なまこに対抗するように、いつの間にか縦に並んで座る人たちがいました。
お行儀が良いのはいいことです。


が!


なんで先頭にHiniさんが座ってるんですかっ!?
売り子せんかいっ!!




そして、ついに最後の一個が売れた!


このお方が、最後のお客様でした。
時間は、そろそろ24時になろうかとする頃。


無限市散策セットは、完売しました!



セット20個。
なまこ10頭



自分で言うのもなんですが、まさか完売するとは……。
10セット売れれば御の字だと思ってたよ。
『ぼふ屋』万歳!






完売御礼の記念撮影。



これまでにも、無限挙げてのお祭りには参加してきたけれど、今回は『やり遂げたぞ!』と言う充実感&満足感がありました。



準備に売り子に頑張ってくれたメンに感謝!
ブッシュドノエルにOKを出してくれたBellさん、ありがとう!

お買い上げ下さったお客様、ありがとうございました。
次回もお会いいたしましょう!



 お疲れ様でした!
いよいよ始まります

会場は既に設営に入っています。


BOS&P.Bの店舗はこちら。


テント確保の条件として、『祭り開催中はここにいること』なのだそうです。

大体3〜4人が常につめていれば大丈夫だと思うので、交代して店番をしましょう。

なお、感謝祭は14日のPM9:00から開始で、大体2時間ぐらいだそうです。



そして、今回の商品ですが、現在P.BGH3階に準備してあります。



右から2つ目までが、商品の服飾。

右から3つ目が、メンバーコスチュームとその他雑品。

一番左が、お弁当。




と、なっています。






これが、服飾バッグの中身ですが、ここに……



こんな風に、GTPとお弁当を入れて売ろうかと思います。



『無限市散策セット』 特価で800gp(仮)


なお、服の色は全て違います。






使用上の注意(?)として、おまけのキャンドルは点けると足元に落ちます
準備中

テント確保!
場所は、スカラ銀行西、厩舎の前です。



ベルさんから、ブッシュドノエル使用のOKを頂きました。


こちらのケーキは、アップルパイ、フルーツパイ、ピーチパイ、パン、カブ、りんご、マスクメロンの組み合わせで出来ています。



ぼふメンの皆様、各種果物の確保をお願いします。
特に、パイの材料になる、りんご、桃、洋ナシ。







なお、このケーキは、ムーンゲートをくぐると裏返り現象を起こして……
← こうなります。
なので、二重にする必要があります。


服は、15着まで出来ました。各色揃えているつもりですが、偏ってるかも……。

GHの3階のテーブルに、箱に入れて置いてあるので、見てみてください。
カラーバリエについて、ご意見頂けると嬉しいです。


なお、メンバー用の服は完成しています。

イメージカラーの紫系でまとめてます。
大筋決まり

公式HPに祭りの詳細がUP。【無限感謝祭公式HP



販売物まとめ。

 【熊っ子制服】に決定。


感謝祭のイメージカラーが、『紫』と言うことなので、ファンシーシャツを薄紫に。



ダブレットとキルトは色違いを揃える。
ファンシーシャツは、全着色統一。






MAFの白熊版。
服セットは20個作る予定なので、その中にMAFを混ぜて【アタリ】を作っては、と言うMayaさんの案。


番号を書いた本を買ってもらい、引き換え係りから品物を受け取ってもらうようにすれば良いかな。







おまけ

クーシー靴版。


時間の余裕がないので、これはできるかどうかわからない。





 【お弁当】
 ベルさんシリーズの、ブッシュドノエルが最終候補。
 現在、材料を集めています。


 【なまこ】
 常に一匹ステイさせておく。
 おそらく、他にもペット屋は出ると思うので、『うちはなまこオンリー』と言うことで。



 なお、店名は【ぼふ屋】です。



メンバーコスチューム。

こちらは、販売物と違って、ダブレット・キルト・ブーツにイメージカラーを使用。
ファンシーシャツは、白です。

グラデーションで色違いのをメンバー分用意します。
こまごま

公式から、出店に際してテント設営のサポートあり。
その場所決めは、前日に集まってサイコロで決める(?)。


ペット販売の場合、必ずStay命令。
商品代替案

感謝祭運営から、ペット販売にOKが出た。
けど、おそらく、当日はかなりの確率で、他の出店者と被るのではないかと……。
特に、うちは扱うペットを一種類に絞っているので、ちょいと心配。



心配ついでに代替品。

その1。
ベルさんのお弁当から、ブッシュドノエル。


その2。
ろなさん作。日本人の朝食セット。

保存料は一切使っていません。
それなのに、脅威の保存力!年単位でもちます。
旅のお供に、是非お持ちください。
服飾パターン

 【熊っ子スタイル】
     
上から、熊マスク + ダブレット + ファンシーシャツ + キルト + ロングパンツ + ブーツ。
色合いは、『秋らしさ』をイメージ。



 【羽帽子スタイル】
     
上から、羽帽子 + ダブレット + ファンシーシャツ + スカート + サンダル。
熊っ子に対比させて、寒色系でまとめてみた。



サンプルでは、熊っ子にはNPCからー布を使用している。
オレンジ系の色は、染めタブでは良い色がないので、できればNPCカラーを使いたいところ。
逆に、寒色系は染めタブで十分に良い色が出る。